Shark EVOPOWER EX口コミまとめ!旧型W35との違いも比較!

未分類
スポンサーリンク

EVOPOWER EX充電式ハンディクリーナーについて紹介していきます。

結論から言うと

ハンディクリーナを探している方はこの EVOPOWER EXがおすすめです!

他にも、EVOPOWER EXはこのような方にもおすすめです。

・さっと手に取って素早く使えるハンディクリーナーを探している方
・ロボット掃除機を使っている方
・吸引力の高いハンディクリーナーを探している方
・お手入れが簡単なハンディクリーナーを探している方
・お家の中でちょっとした汚れが気になる方

旧型であるEVOPOWER W35との比較、実際の口コミなども交えて紹介していきます。

スポンサーリンク

EVOPOWER EXの特徴

Shark EVOPOWER EX

カラー展開は3色となっています。

  • ローズレッド(WV400JRR)
  • ダークチョコレート(WV405JDC)
  • グレージュ(WV406JGG)
【Shark 公式】 Shark シャーク EVOPOWER EX 充電式ハンディクリーナー WV400J
価格22000円
サイズ高さ390mm×幅62mm×奥行69mm
重量約680g
運転時間

エコモード   約35分
標準モード   約20分
ブーストモード 約8分

充電時間約3.5時間
充電コードの長さ

1.8m

付属アクセサリ

フローリング用延長ノズル以外は、充電スタンドにすべて常設しておけるので場所を取ることもありません。

アクセサリの着脱も手元のボタンで軽快にできるので簡単に付け替えることができます。

ミニモーターヘッド

強力なモーターでさまざまな表面に密着し、高速回転で汚れや毛髪を取り除くことができます。

隙間用ノズル

部屋の角や、家具の隙間などの狭いスペースも簡単に掃除することができます。

車内のお掃除も簡単でおすすめです。

マルチノズル

汚れや毛髪を除去する小型ブラシで細かいゴミもしっかりと吸収することができます。

ファブリックのお掃除におすすめです。

フローリング用延長ノズル

床や手の届かない場所のホコリなどの目に見えるごみを取り除くことができます。

※グレージュのみのアクセサリとなっています。

スポンサーリンク

EVOPOWER EXの機能

各モード

  • エコモード   約35分
  • 標準モード   約20分
  • ブーストモード 約8分

標準モードに加えて、ブーストモードとエコモードを選択でき、ゴミの種類や使用場所、利用シーンなどによって使い分けることができます。

EVOPOWER EXはコードレスハンディクリーナーの中では稼働時間が長いです。しかも、バッテリーの状態をひと目で確認することができます。

EVOPOWER EX のお手入れ

ダストカップとフィルターは取り外しすることができて丸洗いすることができます。

お手入れが簡単なのは魅力的なポイントですね。

後ろのゴミ捨てボタンを引くだけでゴミに触れることなく簡単に捨てることができます。

⚠注意点としてバネの力が強く、勢いよく開くのでゴミ袋の中などで、ゴミが飛散しないようにしましょう。
スポンサーリンク

EXとW35の違いを徹底比較

主な変更点

  • バッテリーの廃止
  • 最大で3倍程度の稼働時間の延長
  • 吸引力が2倍
  • モードの追加(1種類→3種類)
  • 充電時間の短縮(約3.5時間→約2.5時間)

全体的にEVOPOWER EXの方が使い勝手が良いと感じます。

EVOPOWER W35 がおすすめな方
  • 普通の吸引力で十分な方
  • 色々なモードは不要な方
  • 普通にゴミを吸い取るだけでいいと思う方
  • 少しでも出費を抑えたい方

🔻EVOPOWER W35の詳細はこちら

EVOPOWER EX がおすすめな方
  • 吸引力が欲しい方
  • モードの使い分けしたい方
  • 掃除に時間がかかる方
  • フローリングの掃除をしたい方

🔻 EVOPOWER EXはこちら

口コミ・評判まとめ

良い口コミ

購入の決め手は小ささと軽さ、けれどもそのサイズからは想像できないほどの吸引力。

それとフローリング用延長ノズルでスティック掃除機として使える

ハンディ中心の使い方なら現段階ではベストチョイスと言えるモデル。

小型で軽くパワーも十分。使い勝手もいい。

ハンディクリーナーは吸引力が劣ると聞いていたので購入するのを迷っていたのですが、思い切って買って正解でした。軽くて扱いやすく、場所は取らないしさっと取り出せるしよく吸い込みます。音が少し大きいですが許容範囲です。

吸引力の評価はとても高いことがわかりました。

他にも、デザイン性などの評価も高かったです。

悪い口コミ

使ってみて気になるのは、想像していたよりもフィルターが塵だらけになる。

床に敷いたカーペットの掃除に向かない点や、ダストカップが小さいため、こまめなゴミ捨てが求められるなど、小さい故の弱い部分もあるが、ハンディベースと考えたら納得はできる。

エアコンは綺麗にはなりましたが、シャークのほうのフィルターがすごいことになり、洗うのが大変でした…。

お手入れについての悪い口コミが多く見られました。

他に目立つ悪い点はありませんでした。

それほど、旧型より改善されてより良いものになっているのではないかと思います。

まとめ

いかかでしたか?

ハンディ専用なので2wayタイプのものに比べ使いやすいく、掃除機に比べコンパクトで使い回しが良いです。

ロボット掃除機と組み合わせて使うのも良いかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました